サイエンスシアターシリーズ 仮説社刊 (製作:海猫屋)
新刊
板倉聖宣・塚本浩司著『衝突の力学──瞬間のなぞ〈力と運動編3〉
                       2160円(税込)仮説社 2005.6.10発行
    第1幕 衝突と瞬間……衝突の力は無際限?
    第2幕 ダルマ落しの力学……力は継続してはじめて効果を発揮する
    第3幕 2つの円板の衝突実験……「運動量保存の法則」
    第4幕 連続衝突のふしぎ……〈個と集団の力学〉と責任転嫁
    第5幕 ものが跳ねるとき・跳ねないとき……ものが跳ね返るのはなぜか
                              
ご注文は仮説社へ
吹き矢の力学
吹き矢の力学 板倉聖宣・塩野広次著『吹き矢の力学──ものを動かす力と時間〈力と運動編2〉
                       2160円(税込)仮説社 2005.1.15発行
    第1幕 ものを動かす力とまさつ力……まさつ力を小さくする方法
    第2幕 ストローとマッチ棒の吹き矢……長い吹き矢・短い吹き矢
    第3幕 〈吹き矢の力学〉と落下運動……ものの落ちる速度と時間
    第4幕 実用的な吹き矢……吹き矢の歴史
    第5幕 ものをうまく動かす方法……技術と技能
                              
ご注文は仮説社へ
アーチの力学 板倉聖宣著『アーチの力学──橋をかけるくふう〈力と運動編1〉
                   2160円(税込)仮説社 2004.8.15発行
    第1幕 紙の橋と鉄の橋……形を変えると強さも変わる
    第2幕 石で橋をかける方法……いろいろなものでアーチをつくろう
    第3幕 アーチの歴史と力学……アーチの技術の発見とその仕組み
    第3幕 吊り橋と自転車の車輪……吊り橋の仕組みから自転車の車輪まで
    第3幕 反力の不思議……力を出すのは動物だけか
                              
ご注文は仮説社へ
熱と分子の世界 板倉聖宣著『熱と分子の世界──液晶・爆発・赤外線〈熱をさぐる編4〉
                   2160円(税込)仮説社 2004.1.15発行
    第1幕 三態変化と結晶……三態変化しないもの
    第2幕 二態変化と四態変化……ドライアイスと液晶
    読み物 赤外線の発見物語
    第3幕 爆発の科学……燃える速さは何で決まるか
    熱に関する発明発見とその知識の普及の年表
    〈熱をさぐる編〉総もくじ・人名総さくいん
                              
ご注文は仮説社へ
ものを冷やす 板倉聖宣著『ものを冷やす──分子の運動を見る〈熱をさぐる編3〉
              
2160円(税込)仮説社 2003.7.10発行
    第1幕 ものを冷やす方法……水はなぜ蒸発するか
    第2幕 蒸発のなぞ……引き合っているものを引き離すエネルギー
    第3幕 寒剤のなぞをとく……「寒剤」になるもの
    サイエンスシアター運動の構想
                              
ご注文は仮説社へ
熱と火の正体 板倉聖宣著『熱と火の正体──技術・技能と科学〈熱をさぐる編2〉
                   2160円(税込)仮説社 2003.3.10発行
    第1幕 動きまわる分子……ものが燃えるということは
    第2幕 ものを温める方法……ものを温めるいろいろな方法
    第3幕 発火法の発明……火打石からライターまで
    第4幕 原子の個数と熱……熱はどこにたくわえられるか
    
*日本図書館協会の選定図書になりました。      ご注文は仮説社へ